FC2ブログ

近況。

2018.08.20.01:27

また更新が滞っておりました。



ふぅ
時間の使い方が下手過ぎて寝るギリギリまで家事に追われています。
15時までしか働いていないのになんという事でしょう。



日本列島、どこも気温湿度が下がって涼しいみたいですね。
私が住むところも昼間はやっぱり日差しが強いですが爽やかです。
このまま秋に突入するのでしょうか。



私が勤務する工場はエアコンが設置されている場所と設置されていない半分外のような作業場があります。
エアコンが設置されていても暑いのですがね。
毎朝エアコンの風がよく当たる作業台の取り合いで、もうその時点で戦意喪失。
でも自分の身は自分で守らなきゃとなるべく暑くない作業台を頑張って確保します。
午後は半分外の作業場で仕事するので体力はなるべく温存。
午後からの作業は本当に気が遠くなるような暑い場所で頑張ってます。
軽い熱中症のような症状は何度も起こりました。
唇が乾く、頭痛、頭が働かない、等です。
塩分が摂取できるタブレットや飴は近所のスーパーはどこも売り切れ状態になってましたね。
ポカリもスーパーでは売って無くて自動販売機で購入してます。


最初に軽い熱中症?ってなった時は、いつもは経口補水液を仕事中チビチビと摂取していたのですが売り切れで、適当に熱中症が予防できそうなペットボトルを購入して飲んでいたのです。
それが、熱中症にはあまり効果が無いとされる飲料だったと後から聞いて納得。
身体がふらふらになり、翌日もずっと頭痛がしていました。
今もその経口補水液は品切れ状態なので毎日ポカリを持参してます。


首元にはタオルで巻いた保冷剤を当てて仕事しています。
私は元々水分を取るのが苦手です。
そして普段はコーヒーとビールを主に摂取しているのでおそらく体内に水分は行き届いていないですね。
利尿作用のある飲み物ばかり飲んでいるのですから。
仕事中はお茶を飲んでもその分汗が噴き出すので飲みたくないのですが、仕方なく飲んでます。


そろそろ暑い夏も峠を越したのでしょうか。
よく頑張った私。
もう無理もう無理と思いながらなんとか耐えました。


最低賃金に近い時給で(最低賃金+10円)でここまで働かせるなんてと愚痴も出ますが、あるパートさんが言ってました。
「仕事があるだけ幸せだ」って。
もっといい仕事はあるような気もしますが、所謂お局さん、ボスパートみたいな人は皆無なのでたまにムカつく事もあるけどのほほんとやってます。


明日からすごく忙しいらしいです。
お盆休みや今月は子どもの用事で何日も休んでいるので、残業は歓迎です(笑)
まぁ残業するほどでは無いのかも。


どんだけ忙しいのかドキドキしますが明日からまた頑張ります。


スポンサーサイト

家計簿始めました。

2018.07.05.13:54

私やる気ですよ。
ずっとやらないとと思っていた家計簿にとうとう着手しました。
市販の物は今までも続かなかったし、時期的にあまり種類も売ってないだろうしで、ノートとルーズリーフに記入する形式にしました。




ノートに手書きする丸山晴美さん形式の家計簿は独身の頃もつけていて長く続きました。
結婚してPCに元々入っていた家計簿ソフトを使ってましたが、入力が面倒で途中でネットで遊んでしまう、入力するだけで満足してしまい全体的なお金の流れなど見ていない事に気付いたのです。




ルーズリーフに記入方式はインスタで大人気のづんさんの家計簿方式です。
日々の出費をづんさん式に記入し、全体の流れは丸山さん式で。




なぜ家計簿をやめてしまったのか・・・
単純に子どもができて家計簿をつける時間を確保できなかった事が大きいですが、出産で正社員の仕事をやめて旦那のお給料だけの生活になると 収入<支出 の月がある事に気付きました。
当時は貯金もあったので足らない分は貯金から出す。
欲しいものは高価なもの以外は我慢せずに購入。
2人目を出産した頃から旦那のお給料が歩合0円の月が多くなり、赤字の月が多くなりました。
予算を立てた時点ですでに赤字なんです。
毎月貯金を崩して、あまり危機感を持たずに生活レベルは変えずに気ままに暮らしていました。
生活費以外でも車検や税金、子どもの通信教育の年払い、冠婚葬祭、旅行、車の買い替え等、大型の出費も全部貯金から。
ちなみに我が家はボーナスはありません。
ボーナスで浮かれてる人が多い今の時期、けっこう辛いです(笑)
旦那を過大評価してしまっていたのか、来月こそは歩合がつくはずって思いながら生活していたのです。




とうとう貯金も尽きてしまって、時々入る歩合や年末調整や子どもの手当てでやっとまわしてる状態です。
どう頑張っても旦那のお給料じゃおさまらない。
普段の買い物をカード払いできるスーパーにして切り抜ける日々ですが、翌月その分は請求されます。
お給料が入っても、普段の家賃等の支払いとカード払いで夫のお給料のほとんどが消える状態です。




その状態で家計簿をつける事がとても虚しくなりました。
手元にあるお金で予算分けできないのですから。
でもそれじゃいけないのです。
我が家の場合、普段どこにどれだけお金を使ってるのか明確にしなきゃいけない。
よくわからないまま消えていくお金が多いのです。




以前は日用品+食費を5万円と予算をたててましたが、これも5万じゃおさまらない。
旦那は歩合0なのに大食いなんです。
3万目指す!なんて思ってた時期もありましたが(笑)、子どもが成長するにつれてお米の減り方がじわじわと変化してきます。
5キロなんてあっと言う間(T_T)
節約雑誌なんかを見ると子どもがいても3万以内で食費をおさえてる家庭がありますが、例えばお米や野菜を実家から送ってもらえるとか、旦那さんが少食とか、おかずの品数少ないとか、安いスーパーがあうとか、色んな条件で食費も変わりますよね。
近所に野菜の無人販売所があるとかすごくうらやましいですね。



最近食費についてママ友と話す機会がありましたが、皆5~6万だそうです。
我が家もきっとそれぐらいだと思います。
せめて1週間1万円とかできないかなぁ。
今は買い物に行く頻度を抑えています。
週1~2。
でも最近も旦那が休みでその日の晩御飯のおかず+ちょっとしたもので5000円ぐらいかかりました。
勝手に桃とか入れてるし。
まずは旦那の休みの日の晩御飯費用をなんとか抑える方法を考えないと。




お給料日まであと20日。
頑張ろう♪


メンタル崩壊の理由・・・

2018.06.30.22:10

ずっとどよーんとしてる日々です。




どうしても職場にあわない人がいて、毎朝仕事に行くのが憂鬱です。
始まってしまえばそれほどでもないのですが。
その人はリーダーパートさんがいる時と休んでいない時とで私への態度が違うのです。
休んでる時は口調も違う。
なんか勝手に指示してきます。
他にも被害者はいるので「本性現したな・・・」と慰めあってますが。
会社の方針でパートさんへの締め付けも強くなってストレスMAXです。
この時給でここまで働かせる???と思うような内容です。



でももう私のパート収入無しじゃ暮らせない。
次の仕事を見つけないと辞める事もできません。



そんな状況ですが、小学校関係である役員にあたってしまいしょっちゅうLINEのやり取りをしています。
連絡事項が送られてきて、それからどんどん話題がずれて関係ない話題に・・・
その会話内容でみんなお金持ちだなぁって気付かされます。
ランチ、飲み会もけっこうあります。
行きたい人だけなので毎回不参加でも何か言われたりはありませんが、どんどん辛くなってきました。
旦那さんも協力的な人が多いみたいで、他人と比べて凹む私。
やたら〇〇パーティーしようよって企画もあがりますが、全然行きたくありません(笑)
こんな時働いてるって理由になるのでいいですね。



いつまでこんな生活なんだろう。
持ち家じゃないのも我が家ぐらいです。
ほとんどの人が電動自転車だし、自由に使える車もある。
しょっちゅうディズニー行ってるとか、ファミレスには行かないとか、ぽかーんとしてしまいます。



私の職場は工場(けっこう仕事ハードで汚れる)だけあって、失礼だとは思いますがセレブ臭のする人はあまりいません。
あっ生活大変そうって雰囲気の人もいませんよ(笑)
でも子ども関係で知り合う人はお金持ち多いなって思うのです。
みんな習い事も沢山させてますし。
我が家が貧乏過ぎなのか。



ここのところ、ちょっとダメージ受けるような出来事が続いています。
これ、家の中が荒れてるのももしかしたら原因なのか。
予想外の出費があったり、ずっと歩合0円なのに厚生年金は多く引かれてるし(そろそろ通常の金額に戻るらしい)
保育園への転園(同じ敷地内)も落ちました。
園への提出物もしょっちゅう忘れるしというより、毎回遅れてしまう。
山積みの紙類関係の中に去年のクリスマスケーキのカタログがあってぞっとしました。



もうどこを探してもお金は出てこないし、金運UPを願って片付けようと思ってます。
もうそれしか方法が無い・・・
私のパートの時間を増やせばいいのかもしれませんが、たぶんストレス増大しそうですし下の子が小学校に入るまでは今の時間でいくつもりです。
10年履いてないブーツを捨てました。
今は紙類をいる物いらない物仕分けして捨ててます。
迷ったら捨てるで。



紙類、衣類、おもちゃ、キッチン関係、と捨てて捨てて捨てまくって、掃除しまくって、良い運が入ってこないかな。
私の膨大な本も断捨離しなきゃな。



口だけになってしまわないように、断捨離の進行状況等も綴っていけたらと思っています。



セレブなママさん達は時間の使い方も上手で、ささっと家事して夜は好きな事して過ごしてます。
飲み会したり。
私も見習って家事を溜めないように頑張る気持ちが沸いてきましたよ。
ですので、ブログ更新する時間も作れるはず!!!です。
頑張ります。






今月久々がけっぷち

2018.06.30.21:10

1ヶ月ぶりです。
私が更新しない時は、仕事が超忙しいか、メンタルやられてるかですかね。
今、メンタル崩壊中。
ついでに家計はがけっぷちです。



なんとかお金かき集めて、月末月初の銀行の引き落とし分や他支払分はギリギリ確保できました。
予定外のお祝い事がありまして、大きな出費があって一気に家計も崩壊。
今本当に少ない無いに等しい現金をなるべく使わないように頑張って生活してますが、家族が病気にかかってまた出費。
私は仕事を2日も休んでしまってます。



「外食したい外食したい」と子どもらの大合唱にうなだれる私。
月に2回くらい外食をしてますが、今月は1回と決めてしょうがなく回転寿司へ。
近所のパスタが美味しいイタリアンに行きたがる子どもに「ちょっと体調悪いしイタリアンの気分じゃない」と嘘つく私。
あの店は高くつく。
回転寿司は私が食べる分をセーブできるのでいいです。
本当は好きな物を好きなだけ食べたいですけどね。
セーブするつもりが7皿くらい食べてしまいましたが。
子ども達は食べ盛りなのでまぁよく食べる。



子どもの病気で家にいましたが、久しぶりの専業主婦気分。
子どもも薬のおかげで熱も下がり2人でゴロゴロ。いいですね。
私はあまり人と接する事なく、家で気ままにしてるのが幸せなのかもしれない。



大きなお祭りが来月あります。
連れて行ってあげたいけど、お給料前です。
露店は現金払いですもんね。
無理かぁと凹んでいるこの頃です。

インフルエンザで崖っぷち。

2018.02.03.16:00

しばらくぶりの更新です。



ぐーたら子一家、インフルエンザで全滅でした。
現在もまだ家族の1人がかかってる最中で、今朝やっと解熱してホッとしてる所です。
今回は私もかかってしまいました。
10年以上ぶりのインフルでしたが、本当に辛かったです。
熱は38度少し超えるぐらいしか出なかったものの、全身の倦怠感、頭痛、関節痛で寝るのも体が痛くて辛い状況でした。
1人がかかって治る頃にまた1人かかって・・・ついでに学級閉鎖もあってそんな状況で長く会社も休んでしまっています。



私自身もまだ本調子では無く、食欲がやっと戻ったと思ったら今朝からお腹壊してます。
子どもも1人、お腹壊してるし嫌だな。
事休んで子どもと家にいると、久しぶりの友達何人かからLINEが着ました。
同じように子どもがインフルかかった~ってLINEです。
今年は本当にインフルの猛威がすごい。
熱が上がらないタイプが多いので、初診が遅れてしまいますよね。
我が家も子どもは微熱で普通ならインフルを疑わない程度でしたが、頭痛を訴えたのと咳で嫌な予感がして小児科を受診したらインフルでした。
私は子どもの世話をしながらだんだん熱っぽくなってきて「これはかかったな」と確信しましたね。
今までも子どもは何度かインフルにかかりましたが、私はうつった事無かったんです。
なので過信してましたね。
診察代と薬代で4000円近く。
大人は病気になると高くつきますね。
                         
     
 
家の中も最低限の家事すらできていない状況で荒れてますが、やっと掃除しよう片付けようって気になりました。
  
  
  
あっ先月の夫のお給料も安定の歩合0円でしたっ
もう私のお給料無しじゃ本当に暮らしていけない・・・
そのお給料も年末年始の休みで少ないし、これだけインフルで休んでるので次のお給料はどうなる・・・
 
 
 
毎日一生懸命節約して働くしかないですね。
来週もしばらくは仕事休まなきゃいけないので、休みの間ちょっと掃除頑張ってきます。

 
 
そうそう、インフルが家族1巡して2巡目してるご家庭があるって話も聞きます。
まずB型にかかって、今度は子どもさんがA型にかかってしまったのだとか。
恐ろしすぎます。
うがい、手洗い、外出時はマスク、部屋の湿度管理、そして水分摂取です。
お医者さんも診察の合間にマメに水分を摂取してるのだとか。
それでは皆さんもインフルには十分気を付けてくださいね。 
 
 
 
 
 
プロフィール

ぐーたら子

Author:ぐーたら子
夫と子ども2人の4人家族。
子どもの頃からぐーたらで、いつかちゃんとした人になろう!なれる!と思いながら気付いたらアラフォー。
家事できない、お金の管理もできない、人間関係も苦手、ただただごろごろ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR